えいきゅうのやみ

日々の出来事、感想、備忘録等、気ままな日記帳

【川谷絵音】不倫騒動後のゲス対応で雑念が止まらない【ベッキー】

time 2016/03/15

【川谷絵音】不倫騒動後のゲス対応で雑念が止まらない【ベッキー】

3月2日に東京・渋谷で行われたゲスの極み乙女。のライブイベントにて、川谷絵音氏からベッキーとの不倫騒動について、彼の人間性が垣間見えるトンデモ発言が飛び出した。その内容がコレだ。

「正直、内輪での話だからみんな関係ないじゃん」
「俺、好きで黙ってたわけじゃないから」

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160314-00000011-spnannex-ent

いや、それは確かに正論ではあるんだけど、それを自分で言っちゃうとなぁ・・・いろいろとしがらみがあるだろうし、言えないことも多々あるのだろうと想像はしていたが、ついつい我慢できずに出た言葉がコレとは救いがない。

ベッキーのことを本当に大切に思っているのであれば、1つや2つぐらいは彼女を庇う言葉が溢れ出ても良さそうなものだが、そういう言葉は聞こえて来ないところを見ると、やっぱりベッキーが騙されたんじゃなかろうかと感じる。

「もうすぐ別れる」って不倫関係を続けたい男が女を繋ぎ止めるための嘘として常套手段だもん。実は現嫁さんをキープしつつ、ベッキーと上手くいけば離婚というシナリオを描いていた可能性もあるんじゃないの?とも思えてくるほど、騒動後の彼の行動と言動にゲス過ぎる部分が見え隠れしている気がしてならない。

不倫発覚当初は「人間としては最低だけど、オスとしては優秀だな」ぐらいにしか思っていなかったし、騒動後もゲスの音楽は聴いていたけれど、さすがにここまで醜態を晒されると、音楽が流れるたびに雑念が入るようになってしまった。彼らの音楽を まともに楽しむことができなくなってしまった。良い楽曲も たくさんあっただけに本当に残念だ。

とりあえず、元の鞘に収まるにしても、責任をもってベッキーを守ってやらんかい。「別れる」というのが嘘なら嘘で、早いとこ「騙してました」と発表した方が、ベッキーも多少は救われるだろうし、ゲスなりにではあるが まだ格好がつく。そうしたら、また雑念無しで音楽を聴けるようになるかも。

そう思った3月15日の朝だった。

down

コメントする




スポンサーリンク

管理人

マスクドライダー17号

マスクドライダー17号

ゲームとポイントサイトをこよなく愛するおっさんブロガー。心に闇を抱えている。

最近のコメント

姉妹サイト

ポイントサイト研究所
各ポイントサイトの詳しい解説や体験記など