えいきゅうのやみ

日々の出来事、感想、備忘録等、気ままな日記帳

カツアゲ対策で大失敗

time 2015/06/08

カツアゲ対策で大失敗

私が小学生の時の話。

小学生の頃、何度かカツアゲに遭ったことがある。恐そうなお兄さんが人気のないところで金を出せと言うアレだ。私がカツアゲに遭う時は、いつもお金を持っていないタイミングだったため、合計被害額は10円。運が良いのか悪いのかは分からないが、とりあえず、所持金は10円でも没収されたのが逆に面白かった事を今でも覚えている。

そんなことが数回あって私は学んだ。

財布に現金を入れておくのは超危険ということを。

カツアゲに遭った時に、本当はお金を持っていたとしても、相手に持っていないと認識させれば難はやり過ごせる。ようは財布を囮にして、現金を見つかり難い場所に所持すれば金を取られる心配はないのだ。それに気付いて以降、私は大金(当時1000円以上)を所持する時は、財布には20~30円を入れ、靴下の脹脛の辺りにお札を仕込んで出歩くことにする。

早くこの対策の効果を試したくて、この頃は逆にカツアゲに遭うことを密かに期待していた。さあ来いカツアゲ野郎!!俺から1000円カツアゲしてみろ!!と・・・

が、そういう時に限ってカツアゲに遭わないものである。

そして、対策を実行するのは3回目だっただろうか?この策に大きな落とし穴があることに気付かされる。その日、友人たちと遊園地に遊びに行っていたのだが、食べ物を買うためにお金を出そうと靴下に手を伸ばすと・・・

はわわ!!

無い。お金が無くなっている。靴下に隠した1000円を落としてしまったのである。

結局、カツアゲでそれまで失った金額より、カツアゲ対策で失った金額の方が圧倒的に大きいという本末転倒な結果に・・・

結論:靴下にお金を隠すのはオススメできない!!

てか、カツアゲ止めろ!!小学生はそんなに金持ってないわい!!(大人相手だったらカツアゲしても良いという意味ではない)

down

コメントする




スポンサーリンク

管理人

マスクドライダー17号

マスクドライダー17号

ゲームとポイントサイトをこよなく愛するおっさんブロガー。心に闇を抱えている。

最近のコメント

姉妹サイト

ポイントサイト研究所
各ポイントサイトの詳しい解説や体験記など