えいきゅうのやみ

日々の出来事、感想、備忘録等、気ままな日記帳

簡単なひと手間でお米を美味しくする方法

time 2015/06/17

簡単なひと手間でお米を美味しくする方法

お米は揺らぐことなき日本人の主食だ。日本人であれば皆大抵ご飯が大好きだろう。この白ご飯を 簡単なひと手間で 普段よりも美味しくできたら嬉しいと思わないだろうか?

この方法がのTBSのテレビ番組「この差って何ですか?」で紹介されていた。

その方法は、米を炊く前に水量の1/4~1/5程度の豆乳を加え、30分程度放置して米に豆乳をある程度吸わせた後、そのまま炊き上げるだけという簡単なものだった。

たったこれだけで通常よりもご飯が美味しく炊けるのであれば、もはや試さない手はない!?

試してみた結果

番組中では、豆乳は水量のの1/4~1/5程度加えるとのことだったが、これは分量が多過ぎると思う。この分量で私が試した結果、米は黄色く変色、米粒の周りに豆乳カスのようなものがこびり付き、食感と後味が悪いご飯が炊き上がってしまった。

どうやら大失敗だったようだ。

その後も何度か試してみた結果、米1合あたり豆乳25cc(ml)を加え、合数分のラインまで水を追加して炊き上げたものが 最も甘味が引き立ち 最も美味しかった。炊飯器や豆乳の種類による相性があるのかもしれないが、個人的には これぐらいの配分がベストマッチだと思う。

何はともあれ、本当に効果は実感できた。ご飯をもっと美味しく食べたい方は是非お試しあれ。

down

コメントする




スポンサーリンク

管理人

マスクドライダー17号

マスクドライダー17号

ゲームとポイントサイトをこよなく愛するおっさんブロガー。心に闇を抱えている。

最近のコメント

姉妹サイト

ポイントサイト研究所
各ポイントサイトの詳しい解説や体験記など